Now Loading...

  • 2018.12.15  発売日

    KOBが「小さな家のリノベーション」にて紹介されました

    KOBが「小さな家のリノベーション」にて紹介されました

    2018.12.15  発売日

    2013年に竣工いたしました、マンションのリノベーションプロジェクト「KOB」が
    エクスナレッジ社より2018年12月15日に発行する「小さな家のリノベーション」にて紹介されました。
    p106~117に掲載されています。
    是非、ご覧ください。

  • 2019.2.18  開催日

    JIA環境セミナー2019 「自然の力でデザインする」開催決定

    JIA環境セミナー2019 「自然の力でデザインする」開催決定

    2019.2.18  開催日

    アンドレアが参加しておりますJIA 環境会議 企画の
    「JIA環境セミナー2019 再生可能エネルギーの必要性と可能性・デザインのモチベーション【自然の力でデザインする】」
    の開催が決定いたしました。

    環境先進国と言われるドイツより 自然エネルギーの活用で地域活性化を進める「solarComplex社」代表 ベネ ミュラー氏
    自然エネルギーだけで心地よく過ごせる小さな建築に取り組む活動を行う「えねこや」の代表であり、建築家としても活動するアトリエ六曜舎の湯浅 剛氏
    自然界で育まれた素材と現象を美しく設計として捉え、唯一無二の建築を生み出す建築家である井上洋介氏
    3者のそれぞれの分野で講演いただきます。
    大変貴重な機会ですので、ぜひご参加くださいませ。

    どなたでもご参加いただけますので
    ご興味のある方はPDFで詳細をご確認のうえお申込みください。

    【お問合せ・お申込み先】
    公益社団法人 日本建築家協会 事務局 北澤
    T:03-3408-7125 F:03-3408-7129 〈skitazawa@jia.or.jp〉

    詳細PDF ≫

  • 2019.02.08-12  開催日

    屋久島ウインタースクール 長峰区公民館 バス停づくり

    屋久島ウインタースクール 長峰区公民館 バス停づくり

    2019.02.08-12  開催日

    サマースクールでの視察や森歩きなどで培った経験と屋久杉に関する学習を生かし、ウィンタースクールでは、実際に屋久島の杉材を使い、建築物を計画・製作を実践し地域で育まれた木が木材となり 建築物となり人に使われていくまでを体感します。

     

    日程:2019年2月8日(日)~12(木)4泊5日
    定員:20名

    2/8 13:00集合 (gallery TABIRA)
    14:00 屋久島地杉加工センターにてデザインし加工された木材を移動
    夜 講演会・交流会(地元住民・林業家・地元環境関係者)

    2/9 バス停製作作業(長峰区公民館にて)

    2/10 AM 森の散策
    PM  バス停製作作業(長峰公民館にて)

    2/11 バス停製作作業(長峰公民館にて)

    2/12 11:30 終了 解散(空港・宮之浦港へ送迎あり)

    ※2/8~11の宿泊場所は長峰区公民館を予定 場所:屋久島 島内各所

    参加費用:46,000円(宿泊費、ガイド料、保険含む)

     

    お問い合わせ・お申込み
    【E-mail】office@tabira.biz または andrea@a-h-architects.com
    【TEL】0997-43-5956(田平 宛て) または 03-5429-0333(彦根建築設計事務所)

    詳細PDF ≫

  • 2018.12.01  審査日

    JIA環境賞公開審査のお知らせ

    JIA環境賞公開審査のお知らせ

    2018.12.01  審査日

    アンドレアが審査員を務めます「2018年度 JIA環境賞」の公開審査会が開催されます。

    【日時】12月1日(土) 12:30~17:00
    【場所】建築家会館1階大ホール(東京都渋谷区神宮前2-3-16)
    【審査員】(敬称略)
    安田 幸一(東京工業大学)
    柿沼 整三(ZO設計室)
    菅 健太郎(Arup)
    高井啓明(竹中工務店)
    山梨知彦(日建設計)
    彦根アンドレア(彦根建築設計事務所)
    【定員】約100名(会場先着順) ※参加費無料、事前申込不要

    今回の審査されるのは

    ■住宅建築部門

    パッシブタウン第3期街区:キーアーキテクツ株式会社

    Nu-Ki House:株式会社細木建築研究所

    緑が丘のコーポラティブハウス:若松均建築設計事務所

    4+1HOUSE:一級建築士事務所ヨネダ設計舎 

    ■一般建築部門

    株式会社日本の窓 十和田工場:株式会社東京組

    埼玉工業大学ものづくり研究センター:株式会社 松田平田設計 

    武蔵野美術大学 デザイン工房棟:株式会社日本設計

    ダイキン工業 テクノロジー・イノベーションセンター:株式会社 日建設計

    コープ共済プラザ:株式会社 日建設計

    女神の森セントラルガーデン:株式会社 竹中工務店 

    と、なります。

    現地審査を経て、各作品の担当者によるプレゼンテーションが
    行われますので、ご興味ある方は是非

    詳細PDF ≫

  • 2018.10.19ページ  発売日

    HNZが「新建築 住宅特集 2018年11月号」にて紹介されました

    HNZが「新建築 住宅特集 2018年11月号」にて紹介されました

    2018.10.19ページ  発売日

    2018年5月に竣工した、HNZを「新建築 住宅特集 2018年11月号」特集〈「家びらき」のすすめ 住まいを街に開放する〉に掲載いただきました。p150~157の8ページで紹介されております。
    是非、ご覧ください。

  • 2018.10.20  発売日

    SYAが「SUUMO 注文住宅 2018秋冬号」にて紹介されました

    SYAが「SUUMO 注文住宅 2018秋冬号」にて紹介されました

    2018.10.20  発売日

    2016年竣工のSYA を「SUUMO 注文住宅 2018秋冬号」特集〈デザインのいい間取り案内〉に掲載いただきました。
    p24~27の4ページで紹介されております。
    是非ご覧ください。

  • 2018.06.23  審査日

    「2018 JIA 学生卒業設計コンクール 」のアンドレアが審査員として参加しました

    「2018 JIA 学生卒業設計コンクール 」のアンドレアが審査員として参加しました

    2018.06.23  審査日

    毎年、全国の建築系学生卒業設計を審査するをJIA学生卒業制作コンクール。
    昨年度の卒業生が各地域の予選を通過して、最終審査に進みます。
    学生らしい豊かな発想の作品はどれも大変興味深いものでした。

    今回一緒に審査したのは
    審査委員
    審査委員長:竹山 聖さん(京都大学教授)
    審査委員:
    平賀達也さん(ランドスケープ・プラス)
    中山英之さん(東京藝術大学准教授)
    大野博史さん(オーノJAPAN)

    このメンバーで審査に臨みました。

    審査の様子などは公式フェイスブックページでご覧いただけます

  • 2018.09.07  発売日

    HNZが「casaBRUTUS 2018年10月号」にて紹介されました

    HNZが「casaBRUTUS 2018年10月号」にて紹介されました

    2018.09.07  発売日

    2018年5月に竣工した、HNZを「casaBRUTUS 2018年10月号」特集〈美しい住まいの教科書〉に掲載いただきました。p70~75の6ページで紹介されております。
    是非、ご覧ください。

  • 2018.09.07  発売日

    「明日から使える内外装マテリアル」(エクスナレッジ)にて複数の事例が紹介されています

    「明日から使える内外装マテリアル」(エクスナレッジ)にて複数の事例が紹介されています

    2018.09.07  発売日

    9月7日に発売になりました、書籍「明日から使える内外装マテリアル」(エクスナレッジ)に複数の事例が紹介されております。たくさんの建築家とともに、アンドレアチームが担当させていただいた、物件の細部を知れる内容です。
    是非、ご覧くださいませ。

  • 2018.09.15  開催日

    JIA全国会議(環境、保存、災害、まちづくり)合同シンポジウム

    JIA全国会議(環境、保存、災害、まちづくり)合同シンポジウム

    2018.09.15  開催日

    JIA全国会議(環境、保存、災害、まちづくり)合同シンポジウムに彦根アンドレアが参加モデレータ―として参加いたします。

    テーマ: 地域ポテンシャルを活かす/ストックの再評価

    地域のポテンシャルを活かすことは、既存のストックすなわち、街や建物、人や文化、歴史を活かすことであり、それには、新たな捉え方や方法が求められます。これを具体的にドライブするためには、環境、保存再生、災害、まちづくりの分野横断的な視点で深堀することが大切です。このシンポジウムでは「仕組、技術、作品」を手がかりに論を深め、実践において建築家の能力をどのように活かしていくか、を浮き彫りにします。

    コメンテーター:塚本由晴、大島芳彦
    モデレーター:連健夫、登壇者:安田幸一、彦根アンドレア、篠田義男、倉方俊輔、松下督、今野照夫、松下昭

    場所 明治大学アカデミーコモン 3F アカデミーホール
    日時 2018年9月15日(土)

    URL:http://jia-kanto.org/jia2018/program/day3

    詳細PDF ≫

  • 2018.08.05-08  開催日

    屋久島サマースクール

    屋久島サマースクール

    2018.08.05-08  開催日

    杉は国内の木造建築に欠かせない存在です。屋久島の杉は日本の杉の原種と言われています。 屋久杉を育む屋久島の森は、日本全土に広がる森林の縮図のような環境が見られます。 このスクールへの参加を通し、その圧縮された自然環境で育つ杉の植生・木材の特性を学び取り、 木造建築の要の一つである木材林業への理解を深めます。ウィンタースクールでは、このサマースクールでの経験、学習をもとに屋久杉を使用した建築の計画、製作を行います。

    定員:20名
    日程:2018年8月5日(日)~8(木) 3泊4日     
    8/5 13:00 集合(gallery TABIRA) 14:00 山歩き出発 淀川小屋宿泊     
    8/6 AM 屋久島の森散策(ガイド付き)
    PM 屋久杉利用の古民家視察 建築家ウイリアムブラワー邸訪問     
    8/7 林業体験 (間伐と植林)
    屋久島地杉加工センター視察     
    8/8 AM「バス停」(冬季合宿課題) 現場視察 
    11:30 終了 解散(空港・宮之浦港へ送迎あり)     
    ※8/6~7の宿泊場所は長峰区公民館を予定

    場所:屋久島 島内各所
    参加費用:40,000円(宿泊費、ガイド料、保険含む)

    ※現地までの交通費は含みません。 現地集合、現地解散となります。 
    ※スケジュールは天候その他の理由により、予告なく変更する場合あります
    ※宿泊は山小屋・公民館・島内研修施設になります。 
    ※日程には山歩きなどが含まるため、登山の装備が必要です。(レンタルあり)

    お問い合わせ・お申込み
    【E-mail】office@tabira.biz または andrea@a-h-architects.com
    【TEL】0997-43-5956(田平 宛て) または 03-5429-0333(彦根建築設計事務所)

    詳細PDF ≫

  • 2018.07.12  応募期日

    JIA 環境建築賞

    JIA 環境建築賞

    2018.07.12  応募期日

    彦根アンドレアが審査を務める【JIA 環境建築賞】において作品を絶賛募集中です。ぜひご応募下さい。

    URL
    http://www.jia.or.jp/news/detail.html?id=957

    詳細PDF ≫

  • 2018.06.23  公開審査会日

    JIA 全国学生卒業設計コンクール

    JIA 全国学生卒業設計コンクール

    2018.06.23  公開審査会日

    彦根アンドレアがJIA全国学生卒業設計コンクール2018の審査員を務めます。

    公開審査会 2018年6月23日[土] 09:30–17:00
    展示会 6月23日 [土] 09:30–17:00
        6月24日 [日] 10:00–15:00
    場所:新宿アイランド南棟B1F アクアプラザ 入場無料
    主催:(公社)日本建築家協会全国学生卒業設計コンクール実行委員会
    後援:国土交通省、環境省、(一社)日本建築学会、新建築社、日経アーキテクチュア、建築ジャーナル、近代建築社、日刊建設工業新聞社、日刊建設通信新聞社
    協力 新宿アイランド
    問い合わせ先:(公社)日本建築家協会事務局 / 北沢
      東京都渋谷区神宮前2-3-18 JIA館
      Tel. 03-3408-7125 Fax 03-3408-7129

    詳細PDF ≫

  • 2018.06.19  開催日

    JIA 環境建築国際交流懇話会

    JIA 環境建築国際交流懇話会

    2018.06.19  開催日

    GRE(再生可能エネルギー)2018国際会議(6/18~22パシフィコ横浜)で来日する、海外建築家他と共に環境建築デザインの潮流を垣間見る国際交流懇話会です。「持続可能建築と再生可能エネルギー」が主要テーマです。英語講演となりますが(日本語概要通訳を予定)PPT講演ですので理解はできると思います。いつもの気楽な会ですのでどなたでもご参加ください。

    詳細PDF ≫

  • 2018.06.07  発売日

    「ミセス2018年7月号」で複数の作品が紹介されました。

    「ミセス2018年7月号」で複数の作品が紹介されました。

    2018.06.07  発売日

    ミセス2018年7月号 P.138-143にてインタビューと住宅作品を紹介していただきました。

  • 2018.05.18  2018.05.18

    「HNZ」オープンハウス

    「HNZ」オープンハウス

    2018.05.18  2018.05.18

    このたび、お施主様のご厚意によりオープンハウスを開催させていただくこととなりました。
    日時:5月13日(日) 12:00~17:00
    場所:東京都世田谷区
    ご興味がある方はCONTACTよりご連絡お願い致します。

    詳細 ≫