OST

富山県高岡市の住宅街に建つ既存住宅の空きスペースを活用し建てた、子ども服の販売店舗。やさしさとやわらかさを持つ特徴的な木造平屋建てにするため、約10年ぶりに再度シザーストラスを採用することとした。木材を組み合わせてつくるシザーストラスは、糸を編むことでできる洋服の生地、または子どもがあそぶ積み木のように、重なり合ってアーチをつくり出している。床・壁は白一色に統一し、木と白の建築がカラフルな子ども服の背景になるように計画している。季節ごとに変わる色とりどりの洋服、はしゃぐ子どもの笑い声、店主とここを訪れるお客さんみんなをこの木のアーチがやさしく包み込んでくれる、他のどこにもないお店をつくることができた。いつまでも愛されるお店になるよう祈っている。

設計:彦根 アンドレア


all  -  houses  -  reform  -  shops  -  facilities  -  for children  -  Others